(c^v^)f キャベツさん

投稿者: 2014年5月31日 at 6:32 PM

キャベツの『若女将』の収穫したよー!!

収穫時期を見誤り、結構破裂させてしまいました……(;´・ω・)

もっとしっかり作物の様子を見ないといけませんね。

反省しておりますm(__)m

CIMG0192 CIMG0193

今回はとりあえず4トン出荷行ってきまーす(^O^)/

好き?嫌い??

投稿者: 2014年5月29日 at 9:31 PM

前回の私のブログで、雑草のほとんどは好光性(こうこうせい)種子だということを書きました。 植物って奥が深い・・・と感動すら覚えた私はもうちょっとだけ(いつもゆる~い感じですみません)知りたくなったので調べてみました。

好光性種子は 光が当たると発芽スイッチがONになります。 でもなぜ光が当たると発芽するんだろう。  それってどういうことだろう。  好光性種子は、種がとても小さいようです。小さいということは発芽エネルギーも もちろん小さいということになります。  そんな小さなエネルギーしか持っていない小さな種が、深い土の中にいたら そこから地表へと芽を伸ばすエネルギーは足りず発芽することは出来ません。  いくら雑草魂…と言っても、残念ながら根性で何とかなるとは思えませんllllll(-ω-;)llllll    だから光が当たるくらいの浅い場所じゃないと、「こりゃあ、芽が出せないわ〜」とでも思うのでしょうね。  自分のことをよく分かっていらっしゃる。  またまた感心ですよ。

光が当たると発芽する種があるのだから、光が当たると発芽出来ない種もあるのかなぁ〜と思っちゃうのは私だけ?  よし!調べるか…。

「ありました〜!」嫌光性(けんこうせい)種子ってのが…。  好光性種子は光が好き…。   でも光が嫌い…って。なんともまあ、ストレートな…。 「イヤな事でもあったの?」と聞いてあげたくなるような後ろ向きな名前。

嫌光性種子は やっぱり光の当たるところでは発芽出来ないみたいです。  というか、この子も空気が読めるんですよ。  嫌光性種子は一般的には種の大きいモノが多いらしいです。  ですから発芽エネルギーも大きいわけです。  ということは根が伸びる力も強いので、光の当たるような浅い場所だと しっかりと上から土が種を押さえてくれず、地中にしっかりと根を伸ばすことが出来ません。逆に種を持ち上げてしまうようです。   ですから、大型の嫌光性種子は光を感じると芽を出す環境ではない…と思い発芽しないみたいです。  自分がどうあるべきか分かっていらっしゃる。  素晴らしい!

好光性種子も嫌光性種子も、ちょっと知っただけですが、面白いですよね! すごいですよね!!                 恐るべし植物…。

植物達に 敬礼!!

今日も関係ない写真を一枚。

image

事務所から見える貨物列車です!

今日も最後まで読んでくださってありがとうございます(^з^)-♪

(c^v^)f 玉ネギさん

投稿者: 2014年5月28日 at 7:26 PM

玉ネギのアドバンスを収穫して、畑で干して数日後!!

CIMG0190

あんまり見た目には変化ないかな、、、(/ω\)

今回の収穫は2トンくらい!

出荷行ってきまーす(^O^)/

CIMG0191

(c^v^)f トウモロコシさん

投稿者: 2014年5月24日 at 7:16 PM

収穫まであと1か月!!

胸のところまで育ちました。

美味しく育ってね~\(^o^)/

CIMG0189 CIMG0188 CIMG0187

c(^v^)f 玉ネギさん

投稿者: 2014年5月22日 at 6:05 PM

玉ネギの「アドバンス」という品種の収穫しましたー!!

CIMG0182 CIMG0183

マルチをはっているのに草を生やし過ぎたせいか小さめが多い気がします…

CIMG0186 CIMG0184

このまま数日間畑で干します!!

干した後の写真は数日後のお楽しみ(^O^)/

雑草 2。

投稿者: 2014年5月22日 at 10:32 AM

雑草…。なぜ抜かないといけないのでしょうか…?

そうなんですよ!!  雑草達は生長が早く、ちたべしFarmのかわいい野菜達の大切な水分や養分を横取りしてしまうからなんです。   しかも 雑草の背が高くなった時には 光まで遮って(そこまで雑草を放置しないでしょうが)野菜達の生長に悪影響を及ぼします。   しかも、たくさんの種をばらまく…という本当に厄介でイヤな奴です。

イヤな奴、イヤな奴なんて言ってますが、はっきり言って私、雑草について何も知りません。     ええ〜い!乗りかかった船だ!!(いつ乗ったのか分かりませんが…)    ちょっとだけ知ってみようかな。ちょっとだけ調べてみるか…。(ガッツリ調べろよって感じですか?すみません。)

「おおぉ…雑草よ。お主、なかなかやるな!」と思った事を紹介します。(そんなの常識だわ…と思われましたら、私の常識の無さをお笑いください。)

雑草って抜いても抜いてもなかなかいなくなってくれませんよね。   雑草の種のほとんどは一斉に発芽するのではなく、土の中でジーっと出番を待っている二軍がいるのです。   そして スポットライト(光)が当たると、発芽スイッチがONになるという、好光性(こうこうせい)種子なのです。   ですから、運良くそのまま地表にいた種は そのまま発芽します。 でも、雨に打たれたり、何かの拍子で光の当たらない土の中に埋まってしまった種は ジーっと我慢です。そして、土を耕したり、草抜きなどで土が掘り起こされたような状態になると、土の中で眠っていた種が地表に出て光に当たり、目覚め 発芽するということになります。   そして、種の発芽能力は10年くらい持続すると言われています。   何だかスゴイですよね。 子孫を残すために必死な雑草…。   なかなか侮れませんよ。

育ててる訳でも、求めた訳でもないのですが、勝手に生えてきて人間に嫌われながらも子孫を残すために一生懸命生きている…。   「一生懸命生きている」何て言ってしまうと、その健気さに心を打たれ除草出来なくなってしまいますが…。(すみません。ウソです。かわいい野菜達のために抜きまくりますけどね!)    でも、雑草の見方がちょっと変わりました。

人間 VS 雑草 の戦いはまだまだ続きます。

写真なくてさみしいので、関係無いですが、昨日の夕日載せます。

image

今日も 最後まで読んでいただきありがとうございます!!Σd(≧▽≦)

雑草。

投稿者: 2014年5月16日 at 12:32 PM

ゴールデンウィークに農場に行った時のお話です。   とうもろこしの畑に生えている小さな雑草を見て農場長が「こういう小さい時に抜かないとダメなんですよ。」と言っていた。「確かに…。」と思いつつ、さらに農場長、こんなコトも言っておりました。

「上農は草を見ずして草を刈り  中農は草を見て草を刈り  下農は草を見て草を刈らず」

新米なのに 何やら農家のことわざらしいことを口にしておりました。「へ〜!」と感心しながら……    誰かの受け売りか?…   でも勉強家なところがあるから農業について調べていたら、この言葉に出逢ったのかもしれない…   きっとそうだ!そういうことにしておこう…。

このことわざ、草を農作業に例えているのかもしれませんよね。   農作業に置き換えて考えてみると、先回り先回りで余裕を持って農作業を行っていくのが 上農。 中農は農作業に追われている余裕のない姿。 下農は ヤル気もなく、もうどうでも良くなっちゃってる感じでしょうか…。

上農になろう…。

 

でも、雑草は本当に厄介なヤツです。   畑は広いので、普段の作業の中では 雑草が取り切れない。   雑草が気になる農場長は 昼休みを早く切り上げて、草取りに励んでいる様子です。   でも、雑草はまたどんどん生える。   完全に遊ばれてますな。

農場長よ…   雑草をもコントロール出来る何かすごいSuperな力を身につけてくれ!!   (((c=(゚ロ゚;qホワチャー

image

今回、写真も何もなく さみしいので、今日の空を撮ってみました。   今日の空は 見上げるとなかなか気持ちいい空ですよ  (≧∇≦)b

最後まで、読んでくださりありがとうございます ヽ(≧▽≦)ノ

みちゃいました。

投稿者: 2014年5月7日 at 5:38 AM

おはようございます*\(^o^)/*

私、観ちゃいました。流れ星を…☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ちょうど今、みずがめ座η流星群が活発だったのです。  こと座流星群の時は観れなかったので今回もダメだろうと諦めていたのですが、 今日の0:30頃 1つと、3:45頃 1つ。

本当に一瞬です。  サーッと流れて消えました。初めて観たって訳じゃありません。でも、星が流れた !ってテンションも少し上がり嬉しいような、一瞬で消えてく星の儚さが切ないような…。(どうした、私。そんな事言い出して。どうせ、ただ眠たくて センチメンタルな気分っぽくなっただけでしょ。)

0:30頃見た後、寝たのですが夢でも流れ星が出てきました。たくさんたくさん流れていました。綺麗だったなぁ〜!

次の流星群はいつかなぁ〜!  見れるかなぁ〜。   ちたべしFarmの畑で観たら きっと真っ暗で広くて星空も綺麗に観れて 流れ星も良く観れるかもなぁ〜!